ワキガはどこから臭うのか?

ワキガはどこから臭うのか?

ワキガは遺伝による体質だと以前紹介しました。今回はワキガが身体のどの部分から発生しているのかを紹介したいと思います。

 

ワキガは主に脇の下から発生します。これは多くの人が知っていることだと思います。そのためデオドラント剤などで脇の下を一生懸命にケアしている人も少なくないでしょう。脇の下にあるアポクリン汗腺がワキガの臭いを生み出す元凶です。元凶と書くと悪いやつだってイメージが湧きますが、繰り返しますが病気ではないです。それなりに役割を持っている汗腺なのです。

 

他には女性であれば陰部から臭いが発生してしまう事もあります。これは「すそわきが」と呼ばれています。なぜ女性の陰部からも臭いが発生するのか?それは女性の陰部にアポクリン汗腺が存在しているからです。自分がワキガ体質だと自覚したり疑っている女性は、すそわきがについても意識してみるほうが良いでしょう。

 

あとは耳の中にもアポクリン汗腺は存在します。そのため耳からワキガ臭が発生する事も考えられます。いずれにしてもワキガはアポクリン汗腺が存在する限り臭いを出す可能性があります。このアポクリン汗腺が多いとか大きいといった違いが、ワキガ体質であるかどうかの分かれ目なのです。

 

⇒ デオドラントジェル「海露」はこちら