ワキガに対処法は存在するか

ワキガに対処法は存在するか

夏場など汗をかきやすい時期には、ワキガの臭いが気にかかります。周りの人はもちろん、当の本人も非常に恥ずかしい思いをしてしまうものです。このワキガの臭いに対して、何か対抗策というものはないものでしょうか。

 

ワキガの臭いの発生原因は、汗腺の一種であるアポクリン腺から発せられる、大昔にフェロモンのような役割を果たしていた分泌物と、いわゆる汗、それから過剰に分泌された皮脂の3つが混ざり合うことで発せられます。しかしこれらの成分は単体でワキガ独特の臭いを発することはありません。体の皮膚表面にいる雑菌と混ざり合うことで初めてあのワキガの臭いが生成されるのです。

 

つまり、皮膚そのものを清潔にして雑菌の繁殖を抑えることが、臭い対策の第一歩となるわけです。そして、主原因であるアポクリン腺の働きを抑えるために、血行の促進と新陳代謝の活性化を図ることも重要です。ワキガの簡単な予防法は、基本的には体臭予防と同じです。また、アポクリン腺の働きを抑えるための手術をするという方法もあります。

 

⇒ デオドラントジェル「海露」はこちら